過去の記事一覧

  1. フィッシングコラム

    釣れるルアー・ヒットルアーは簡単に創り出せる

    タイトルを読んだ時点で、ハンドメイドルアーの話題かな?と思われた方、残念ですが違います。むしろ、あなたの作るハンドメイドルアーがどれほどまでに優れていても、ヒッ…

  2. その他

    釣れないときに陥る思考パターンとは

    釣れないときの思考にはパターン(方程式)がある。ボウズのパターンに陥る原因はメンタルにあった!いかにしてそのパターンから脱するか。自分の釣りを見つけるための経験…

  3. テクニック

    見えバスがスレているというのは本当か

    バスについて詳しくなり、スレについての認識を改めよう見えバスはスレている、このフィールドはスレバスが多くて難しい。バスプロですらそんな風に語る「スレ」ですが…

  4. テクニック

    ベイトフィッシュがいるのに釣れないときに考えるべきこと

    晩夏から秋にかけてベイトフィッシュが大量にいて、水面でプランクトンや虫を追い回しているという状況に出会うことがあります。そこで釣り人もやる気を出し、ここに投げれ…

  5. その他トップウォーター

    ブーヤープランク(BOOYAH PRANK)

    ブーヤープランク:ポッパーとクランクを結びつける幼いころ、誰もが思い描くであろうハイブリッドルアーの形。「トップウォーターとクランクがくっついたらすごいのに…

  6. クランクベイト

    モデルAを超えるボーマーファットAが復活?

    ボーマーのモデルAといえば、いわずとしれたキングオブクランク。これはクランクベイトの基準として考えるべきアイテムで、この釣りを習得しないことにはシャローもディー…

  7. ソフトベイト

    バジングリグ(最新?)ワームリグ事情

    日本でバスブームが起こって、「バス釣りとはこういうものだよ」という教科書的なものが雑誌やビデオ、釣具屋によって作り上げられる以前は、多くの釣り人が道具に工夫をこ…

  8. テクニック

    キャロライナリグに太いラインを使う理由

    キャロライナリグは必ず太いラインを使いましょう。というのは、根ズレによってラインが痛みやすい、シンカーのせいで痛みやすいといった理由だけではありません。どんなに…

アーカイブ






  1. リール

    不意のラインブレイクに備えよう!リールのドラグ設定について
  2. フィッシングコラム

    釣りは個人技だからこそ輝く
  3. リール

    バス釣りで私がベイトリールを使う理由
  4. SAVE FIELDs

    スポーニングシーズンを避ける理由
  5. ゲーム理論

    ビッグバスが引かない謎?!〜大きい魚が引くと思ったら大間違い〜
PAGE TOP