フィッシングコラム

  1. 活性が低いときはスモールワームのウソ

    バスの活性が低いとき、小さなワーム、ナチュラルワームを投げろという人が多いのですが、それは本当なんでしょうか。低活性は小さなワームのウソを暴きます。…

  2. ルアーフィッシングにバイトは適さない

    私はかねがね、ルアーフィッシングにはバイトという言葉が適さないと感じております。日本語にすると「アタリ」になるのですが、バイトは元々「噛みつく」という意味です。…

  3. マシンガンキャストって何? -バンクバーナードメソッドの真価-

    「マシンガンキャストのやり方を教えてください」というご質問を受けましたので、回答差し上げます。特別何かをするというわけではありません。単純にたくさん投げるという…

  4. 釣り竿(ロッド)のコルクグリップの補修について

    釣り竿のコルクグリップが痩せて見栄えが悪くなった、ボロボロと崩れてしまう、破損させてしまった……。そんな方に読んでいただきたい、コルクの補修再生法です。…

  5. どうして同じようなルアーを出すの?

     デッドコピー品や、国内のペイントは丁寧だけど某ルアーとコンセプトはまったく同じだよね……という模造ルアーの批判話のみをするのではありません。皆さんはプラド…

  6. ルアーゲームは人間の証明を求める釣り

    以前、旧フィッシングウェル内でこのようなことを述べた際、多大なご批判を賜りました。人間が偉いとでもいうのか、魚をいじめて楽しいのか。中には、お前のようなのが人を…

  7. 折れるロッドはいいロッド? ロッドにまつわる怪しい話

    釣具屋さんでロッドを天井に押し当ててテーパーをみる人、よく見かけませんか? ああやって誰もが玄人を装っているわけですが、あれでわかるのは竿の硬さと感度くらいのも…

  8. 12ポンドラインは12ポンドに耐えない?ラインの常識について

     特に更新もしないこのブログですが、ちょっとしたコラムと申しますか、最近はじめたばかりの初心者の方や、10年単位でしばらく遠ざかっていた方のために色々書いて…

  1. リール

    不意のラインブレイクに備えよう!リールのドラグ設定について
  2. フィッシングコラム

    生類憐れみの令と江戸の釣り
  3. フィッシングコラム

    釣りは個人技だからこそ輝く
  4. SAVE FIELDs

    水系の保護と外来生物
  5. SAVE FIELDs

    スポーニングシーズンを避ける理由
PAGE TOP